前へ
次へ

歯がぱきぱきすると虫歯になるかも

歯の感触が何となく変なときもあれば、アゴの状態が気になることも出てきます。
顎関節症なども良く話題になりますが、ちょっと音がするぐらいだろうと思って様子を見ていると、噛み合わせに影響が出てくることもあります。
噛み合わせが悪くなると見た目も良くないのですが、食事の際に食べたものが歯の間に挟まって虫歯になりやすくなるなど、あまり良くないことも増えてきます。
全身にも影響が出てきますから、虫歯をひどくしないためにも早めに診察をしてもらうと良いでしょう。
歯やアゴの状態は普段はそれほど気にしていないことも多いため、なんだか違うという程度で済ませてしまいがちです。
定期的に歯科医院に行ってみてもらって、噛み合わせや虫歯などもチェックしてもらえば対処もしやすくなります。
健康な歯でしっかりと良く噛んで食事ができるかどうかは、自分の日々の歯のケア次第です。
不安なときは歯科も活用して、健やかな歯と口の中を目指しましょう。

Page Top